手軽においしくお茶を楽しみたい方は、ちょっと読んでみてくださいね。



ウーロン茶をおいしく入れるコツ


1.あらかじめ茶器をあたためておきます。

2.小さめの急須(120mlくらい)につき3〜5g(茶さじ1〜1.5杯くらい)。

3.茶葉の開く様子を見ながら…、ゆっくり蒸らします。

4.しばし、お待ちを…。(1〜3分ほど)

5.茶葉、お花が開いたら飲み頃です。

6.3〜4煎楽しめます。


※ウーロン茶は香りが命!ぐつぐつ煮えた熱湯でいれるのが基本です。

花咲く中国茶(工芸茶)をおいしくいれるコツ





1.あらかじめ器をあたためておきます。
2.茶葉を入れ熱湯をそそぎます。
3.1〜3分程、茶葉の開く様子を見ながら…、ゆっくり蒸らします。
4.茶葉、お花が開いたら飲み頃です。
5.3〜4煎楽しめます。

おすすめ商品



土佐 秘園の茶 100g
1,080円(税込)







店長

柳下信行

壺の中の桃源郷を意味する店名どうり壺である店内に足を踏み入れると、いろいろなお茶がえらべてお茶に癒されネコ雑貨で楽しめる、 お客様にとっての壺中天をめざしています!

Top